ACT距離計算クライアント

ユーザデータを取り込んで、地図(*1)上に計算結果(ルートなど)を表示する、ACT距離計算サービス(*2)対応の無償アプリケーションです。
営業/配送拠点計画やエリアマーケティングなど、お客様のニーズに合わせ、様々にご活用いただけます。


(*1) 地図には国土地理院の地理院タイルを使用します。インターネット接続環境があれば手軽に使用することができます。
(*2) ACT距離計算サービスは、ACT距離計算シリーズの基本機能をインターネット環境で利用できるASPサービスです。詳しくは、「ACT距離計算サービス」 をご覧ください。

主な機能

ルート計算/最短ルート計算

任意の複数地点を結ぶ最短ルートを計算し、所要時間、道のり、ルートを表示します。


(*1) 上記地図には国土地理院の地理院タイルを使用しています。

 

・時間最短計算/距離最短計算や高速道路使用/非使用の指定が可能です

・経由有料道路や経由交差点名の出力や通行料金(全5車種)の算出ができます

・最短巡回ルート計算時に発着地点の固定有無を指定できます

・高速道路を利用した場合、高速道路の所要時間、道のりを計算します。

 

到達圏計算/流入圏計算

任意の地点から一定時間/距離で到達できる範囲を計算し、地図上に範囲を表示します。


(*1) 上記地図には国土地理院の地理院タイルを使用しています。

 

・地図上に表示される、基準地点を取り囲む多角形(ポリゴン)のレベルを20段階で指定できます。

・時間最短計算/距離最短計算や高速道路使用/非使用の指定が可能です

・到達圏と同様に流入圏の計算も可能です

 

発着マトリクス計算

複数の発地点と着地点の間の所要時間または道のりの一覧表(マトリクス)を作成します。


(*1) 上記地図には国土地理院の地理院タイルを使用しています。

 

・時間最短計算/距離最短計算や高速道路使用/非使用の指定が可能です

・出力単位は時間・km、または分・mの選択が可能です。

 

直線距離圏計算

任意の地点から一定の直線距離を計算し、地図上に範囲を表示します。


(*1) 上記地図には国土地理院の地理院タイルを使用しています。

 

・計算の基準にする地点から複数の対象地点までの直線距離を一括で求めることができます。

 

住所検索/郵便番号検索

漢字住所や郵便番号から地図上の位置(経緯度)を求めます。


 

・新旧どちらの住所でも検索が可能です。

・検索した地点に地図を移動できます。


特徴

地図のインストールが不要です

「ACT距離計算クライアント」が利用する国土地理院の地理院タイルは、インターネット環境があればインストール不要で使用することができます。
縮尺は0から18段階で拡大・縮小が可能なほか、標準・淡色・白地図などの地図に切り替えることができます。

(*1) 上記地図には国土地理院の地理院タイルを使用しています。

 

手軽で簡単です

インターネット上の「ACT距離計算サービス」を利用して、地図上に計算結果(ルートなど)を表示します。インターネット環境複雑な GIS/地図ソフトは不要で、操作も簡単です。
データには、お客様がお持ちの顧客リストなど、エクセル形式のファイルやカンマ・タブ区切りデータを簡単に取り込めます。
(*1) 上記地図には国土地理院の地理院タイルを使用しています。

 

距離計算が正確かつ高速です

計算に使用する道路データには、財団法人日本デジタル道路地図協会が作成した道路ネットワーク情報を使用しています。
全国レベルでの本数が数百万本にも達するこの道路の速度には、法定速度ではなく実測速度や経験速度等を採用しているため、より現実に即しており、非常に正確です。また膨大な道路ネットワーク情報と速度情報は独自の方法により処理するため、大変高速です。
大型トラック・一般車両・歩行者・旅客鉄道を想定した各種道路データが用意されており、用途に応じた使い分けが可能です。

市区町村統廃合に対応した住所検索が可能です

距離計算にあたり、漢字住所をもとに、最大で番地・号レベルまで住所検索を行い、位置(経緯度)を特定します。
住所検索に使用する住所データベースは、常に市区町村統廃合のデータを取り込みメンテナンスを行っていますので、新旧どちらの住所でも距離計算を行うことが可能です。

 

ACT距離計算クライアント for Super Mapple Digitalで利用していたデータがそのまま引き継げます

ACT距離計算クライアント for Super Mapple Digitalとインポート、エクスポートのファイル仕様を合わせています。
そのため、これまでACT距離計算クライアント for Super Mapple Digitalをご利用していたお客様は、データを引き継ぐことができます。


 


ご利用例

営業マンやメンテナンス要員のスケジュール作成

営業マンやメンテナンス要員が、江東区にある営業所を出発し、予め指定された順番で 豊島区→渋谷区→荒川区→港区 の顧客を訪問し、営業所(江東区)に戻るまでの所要時間や道のりを計算します。
(ルート計算機能)

工場から物を運ぶ物流トラックのスケジュール作成

江東区にある工場を出発し、配送予定の 豊島区・渋谷区・荒川区・港区 の届先に配送して工場(江東区)に戻ってくる。
このとき、もっとも短い時間で配送するための配送順序を計算し、その所要時間や道のりを計算します。
(最短ルート計算機能)

店舗からの商圏作成

東京駅丸の内口の店舗から、顧客が20分で来店できる範囲や、特定地点がその範囲に含まれるかどうか、特定地点から店舗までの所要時間や道のりを計算します。
(流入圏計算機能)

ハフ分析の基礎資料作成

商圏範囲(港区)内の全ての店舗から、新橋駅前店・赤坂店・麻布十番店・お台場店への所要時間のマトリクス表を作成します。
(発着マトリクス計算機能)

動作環境

Windows 7 、8.1、10が動作するパーソナル・コンピュータ
ACT距離計算サービスライセンス (*2)
ホームページが閲覧できるインターネット環境 (*2)

 
(*1) このアプリケーション・ソフトウェアでは、「ACT距離計算サービス」を利用します。
「ACT距離計算サービス」は、ホームページと同じように、インターネット回線を通じてお客様にご利用いただく会員制の距離計算サービスです。
このため、このアプリケーション・ソフトウェアのご利用にあたっては、「ACT距離計算サービスライセンス」「ホームページが閲覧できるインターネット環境」の両方が必要となります。



ご利用方法

「ACT距離計算クライアント」は、ACT距離計算サービス対応の無償のアプリケーション・ソフトウェアです。
以下からダウンロードしてください。

ダウンロードする

 

「ACT距離計算クライアント for Super Mapple Digital」はこちら


ページトップ